HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソースはチェコのLEGO通販サイト。いつもの如くPRELIMINARY DESIGN(準備稿)のものです。昨年のバイキングもそうでしたが、ここから洗練されていきます。
デザインや色配置的に見ても、先日記事にした「プロモーション広告」よりも"前"に起こされたデザインと見て良さそうです。
castle2007thumb.jpg
何はさておき、お城シリーズの復活と言って良い「奥行きのある城砦構成」に感激です。
品の良い新デザインの盾が手に入りそうなのも喜びたい。
敵の竜騎士は、このお城とセットなのですね。…要らないから骨馬付けて欲しいなぁ。

えー…、もう皆さん聞き飽きたでしょうが。
この構成で本当に、新灰、新濃灰でさえ無かったらなぁ…(嘆息)。
新灰色での、城基本部品大量供給となるこのセットの登場で、城ビルダー間でも新色使用が浸透していくのではないかと思われます。
スポンサーサイト
ソースはAMAZON.co.jp。早過ぎる感もありますが、できるだけ多くの予約を確保したいネットショップの性…業界仁義とかそういうものは最近は薄いのでしょうね。

Creator
#4954 (New Building)
#4958 (Monster Gozila)
提示された商品は2つだけですが、製品ナンバーからして少なくとも5セット出るのではないかと思われます。
GozilaはGodzillaのミススペルだと思うのですが…商標とか取ってないのかしら?>東宝 
AMAZONを見たところ、リストは大文字小文字表記入り乱れており、PREL(-IMINARY)の略表記までコピペしてる始末ですので、もしかしたら日本国内流通用の仮名かもしれません。なので念のため(カッコ)表記。
いずれにせよ怪獣組み立てセットが出るんですな(笑)。

StarWars
#7660 Naboo Starfighter
#7661 Jedi Starfighter
#7662 MTT
映画『STAR WARS』30周年を記念して、LEGO社が出すのは人気製品再生産パック。
Naboo Starfighterは、Vulture Droidとセット。
Jedi Starfighterは、青をメインにした灰色とのカラーリングでエピソードⅢでオビワンがUtapauに行く時に使ったものハイパードライブリング付きとのことです。青の六角旗が楽しみですね~。

Advent Calendar
#7907 Advent Calendar
2007年もCITYテーマに決定しているようです。Creator系の小作品連続より、窓を開けるたびに街を豊かにするアイデアが飛び出る方が、やはり売れているのでしょうかね。StarWarsアドベントとかも売れそうだなぁ。
そういえば昨年も、アドベントが終わったばっかりのこの時期に翌年の告知出てましたっけね。風情が無い気もしますが仕方ないのかな(笑)。
以前の記事で「目がクリアの別部品だったら買うのにね」などと書いたこのシリーズ、どうも目玉の部品は昔懐かしいLIGHT&SOUNDのライトカバー部品の様だ…なんて書いたんですが…。
BIONICLE2007.jpg
※クリックすると驚異的にデカイ半身画像が出ますよ。知らないからね。

BZPOWERに掲載のレビュー写真だと、どうも、差し込み部分のある新部品の様な…ええええええorz
bionicle20072.jpg

透明青と透明赤の2色です。買うのか…買っちゃうのかー?
今年も各ブログやサイトのクリスマスモデルが出揃った感があります。…当たり前ですねクリスマス終わったんだから。気分を盛り上げるべく当日更新できれば良かったのですが、まぁそこはそれ、はくしゃくもクリスマスに忙しかったのだろう(棒読み)ということで、ひとつ。
なお蛇足ですが、「いい感じ」等のコメントは各サイト、ブログの方に付けるのをお勧めします。反応は頑張った人に、ね。

STUD-and-TUBE/Advent Calendar アドヴェント・カレンダー 2006

CLUB LEGO/『2006年クリスマス作品』

HIRO`S FACTORY/After Merry Christmas

BIO-rhythm/◆Silver Bullet ( Noel version )(シルバー・ブリット@サンタ!?)

お座敷都市開発/楽しいケーキづくり(笑)

レゴ道/メリークリスマス!

水木酉示朗は考え中。/Merry Christmas!

つれづれ法師/レゴ・埴輪サンタ

バカローグ/肉食聖夜。

三日坊主のレゴた~ぼ/ワンワンッ!!

カルト道/ふしぎ星のLEGO画像掲示板 Gyu!/と。
カルト道/ふしぎ星のLEGO画像掲示板 Gyu!/す
カルト道/ふしぎ星のLEGO画像掲示板 Gyu!/と。
カルト道/ふしぎ星のLEGO画像掲示板 Gyu!/Moko

LEGOにまつわる思い出し泣き笑い記/クリスマスっぽいものに取り組むも、挫折したもの

この辺で飽きました。なんか大事な所を忘れてる気もするのですが、
あとは各自御報告いただければ付け加えていきますので(いいのかそれで)。並び順も他意はありませんので、よろしく。

はッ…!なんかこういう集積ってれごちゅ~の仕事じゃなかったっけ!?
lego7659_looseflight.jpg
青を背景に敷いてほとんど青被りしてないエッヂの立った写真…プロの仕事ですねぇ…。

まだ部品目録も作られてない2007上半期SWアイテムの製品写真ですので、お時間のある方はrebelscum.comの記事の方でどうぞ
画像閲覧のインターフェイスにややクセがあるので、慣れるまで少し見づらいかも。
クリックで拡大します。

■2007年の新キャッスルテーマが登場です。
全体的に現行のものより良い雰囲気だと思います。このまま息を吹き返してくれると嬉しいのですが。

・セット番号と名称は、おそらく以下の通り。実にベタな名前で嬉しくなります。ティーザーポスターがほぼ製品版で、各セット名に対応する絵が見えるのも嬉しいですね。欧州で6月発売。
#7090 Crossbow Attack
#7091 Knights Catapult Defense
#7092 Skeletons' Prison Carriage
#7093 Skeleton Tower
#7094 King's Castle Siege

#7009 The Final Joust

最後のセットは番外ですね。プロモーショナルセットかな?

・流出ソースはチェコのLEGOフォーラム工賃の安さを求めて工場移転している影響が出ているのでしょうかね

・今回の味方側のイメージカラーはダークブルー
・丸い盾が新登場
・フレイル(鎖棍棒)らしき新武器、肉切り包丁のごとき新剣
・新・白黒骸骨軍団はドロイド腕で盾や武器をしっかり保持!(肩関節を新規のものにする模様。と言ってもドロイド腕のままでは垂直に盾や刀を持てませんけど。新部品にするのかな。)
・そしてついに登場、白と黒の骸骨軍馬!!
・なんか姫らしき人ものごっつい骨の檻に捕まってます
・よく見ると、悪ボス側の山肌に一体成型の巨人族います?

・バックに写った片目の魔術師は、OGEL顔…まさかOGEL様タイムワープ!!!?(笑)……冗談ですからね。

いつかは出ると思っていましたが…骸骨馬。

上の写真は、確か「世界の冒険オリエンタルシリーズ」が出た頃でしたか…Brickshelfに出回った写真なのですが、足のそろえ方や骨の表現を見るに、このプロトタイプが、白黒2色で生産決定になったと見てほぼ間違いなさそうです。うーん、透明も欲しいかも…。
拙作も時代遅れになりにけり、です。
■2007年中盤のCITYシリーズの名称、価格、画像が出ました。
[追記]
過去の記事を眺めていたら、この他に#7998 BIG TRUCKというセットがスケヂューリングされていることに気付きました(鳥頭すぎる…)。
前回の橋桁運搬トラックの様に、別タイミングでリリースされるかもしれません。


高解像度のカタログスキャンは以下の3つをどうぞ。【重いので注意!】
◎SEAPORT1 ◎SEAPORT2 ◎SEAPORT3


各セット名称をクリックすると、切り取られた写真にジャンプします。

#7990 Cement Mixer EUR 14.99 セメントミキサー
旧ミキサー車#6682の色味にリスペクトを払ってますね。ミキサー回転基部などから察するに、6幅の怪しげな円筒部品を新造する模様。他のセットとあわせ、青のポチスロは安定供給に入ると言えそうです。
[追記]
SEAPORT2の写真を見ると、ミキサーから出てミニフィグが持っている蛇腹パイプ状の部品も新しいですね。デティールが細かくて、ロボ系や街系の愛好者には使い勝手の良い部品かも。

#7991 Garbage Truck EUR 14.99 ゴミ収集車
・驚きのオレンジ色メインの配色でリリースされる模様。サイドに付いてる巨大なバーは、コンテナを傾けて中のゴミを一斉廃棄する御馴染みのギミックだと思うのですが、どう動くのかな?

#7992Container Transport EUR 16.99 コンテナ作業車
・緑のボンネット部品を指摘するに留めておきます。コンテナは、6x10studs x 5brickの、またも新規格。自作コンテナのレギュレーションを作っていた、なかのさんにコメントを伺いたいところですな…。

#7993 Gas Station EUR 35.99 OCTANガススタンド
・採光の良い、明るいオクタンガススタンド。黒バイクとかあります(個人的にはどうでもいいですが)。

#7994 Harbor EUR 79.99 貨物港
・港、クレーン、トラック、コンテナ、船を含む大セット。こちらも#6541#6542のニュアンスを漂わせるセット。横幅20studsの船体は、一番上の写真で検証する限り一体部品に見えますが…( ̄▽ ̄;;;)。トラックのドアミラーは黒ポチスロっぽいか。あまり使わないですけれど、釣り竿は持ってない人も多いかも
[追記]
なんで気付かなかったのか不思議なほど巨大な新部品が導入されていますね(笑)。画像ファイルSEAPORT1のコンテナ部分をチェック。
newpanel.jpg
6 x 5 panel side closed …とでも表記されるようになるのかな?幅6ポッチ高さ5ブリック(=15プレート→5プレートで2ポッチと同じ長さ→6ポッチ相当→つまり正方形)の壁部品、ただしパネルと同じ薄さまで中をくりぬいてあります。
大きすぎて、私なんかだと使いあぐねそうですが、中の空間を確保するには良い部品かも知れません。とりあえず赤、黄、緑の3色がリリースされる模様。


全体的な所感は以下へ。
ふるいふるい、とてもふるい竜がいました。
竜がながいねむりから目ざめたとき、
せかいは変わりはてていました。

竜は王にたずねました。
「王よ、なぜ大地はあかく、血のようにあかくそまってしまったのだ。」
王は竜にこたえました。
「竜よ、時がすぎ、せかいは変わったのだ。」

竜はふたたび王にたずねました。
「王よ、なぜ石はあたたかみをうしない、なぜ鋼はあおざめたのだ。」
王はふたたび竜にこたえました。
「竜よ、なぜかはだれにもわからぬ。せかいは変わったのだ。」

竜はみたび王にたずねました。
「王よ、ひとびとの顔にうかぶ苦しみはどうだ。
 なぜ、ひとびとはあれほどみにくい顔をしているのだ。」
王はみたび竜にこたえました。
「竜よ、ひとびとの顔は、ふつうなのだ。せかいは変わったのだ。」

竜は目をとじると、また目をひらき、さいごに王にたずねました。
「王よ、子らは、どうなるのだ。
 子どもたちは、このせかいで、生きていかなければならないのか。
 変わりはてた、このせかいで、生きていかなければならないのか。」
王はさいごに竜にこたえました。
「竜よ、子らは、子らは---
 せかいは、せかいは---」
王はさいごに竜にこたえることができませんでした。

竜は目ざめて、立ちあがり、王にいいました。
「王よ、わたしの背に城をたてるがいい。
 いまこそ、ふるいやくそくをはたそう。
 わたしの背に乗って、
 ほんとうのせかいを、
 かわらぬせかいを、
 子らのためのせかいを、
 さがしにいくときがきたのだ。」

そうして王は、竜の背に城をたてました。
王と竜の、ながいながい、とてもながい旅がはじまりました。

そのあと、王と竜のことを聞いたひとは、だれもいません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。