HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LEGO仲間のクリスマス作品を見つけようと、ブログ検索で「クリスマス」「LEGO」と入力したら…

『息子の枕元に今置いてきました』
『セットが合ってるといいのだが』
『喜んでます』

そりゃそうだよねー。

と言うわけで昨年同様『LEGOはプレゼントするものじゃなくて作るものですが何か?』 なリスト~☆
今年も僕らの心を暖めてくれたサンタさんたちに乾杯(OnO)♪

CLUB LEGOのヒロさんの立体サンタさんが素敵なのですが、作品ページがまだ用意されていない様でしたので、エントリー待ちです。

他にも作品ページがありましたら、是非コメント欄でお教えください。また、各作品へのコメントは、ここではなく各作者さんの掲示板他にお願いします。


legostyle - LOG/「歳末風物。」

HIRO's Factory/くるくるメリークリスマス

BINGO/レゴでフォトスタンド。

Toys in the Attic - exclusive/Happy Xmas!!

Born to LEGO/現代サンタ

STUD-and-TUBE/Advent Calendar アドヴェント・カレンダー 2007

カルト道/ふしぎ星のLEGO画像掲示板 Gyu!/としや

かわいいレゴずき/もうすぐクリスマス

戯LEGO/メリークリスマス

Solid Serenade~トムとジェリーとわたしとレゴと~/トリオ漫才
Solid Serenade~トムとジェリーとわたしとレゴと~/Merry Christmas


メリー・クリスマス。
スポンサーサイト
目に付く新部品としては、フェンダー、1x4カーブスロープ、3x6風防です。

フェンダーは今度こそ2幅のプレートだけにくっついている感じですが、フェンダー以外に見立てるのが難しそうな部品ですねぇ。CafeCornerで示された感じの、窓の庇に使う手はありそうかな…。
[追記]見立て違いな気がしてきたので、訂正入れておきます。

上図の通り、どうも6ポッチの長さの階段状プレートから張り出してる雰囲気。ん、むぅ~。

カーブスロープの1x4の登場で、カーブスロープは1x2、1x3、1x4、1x6、が揃う事に。ミニフィグスケールの作品だけでなく、スカルプチャ系でもさらに作品の解像度が上がりそうです。劇的に、とはいきませんが。

風防は、透明色、中央2ポッチで固定、他の部分はポッチを邪魔しない凹カット、とあまり変なクセの無さそうな素直な部品に見えます。RetroSpaceのダサいマシーンにピッタリな感じ。


#8158 Speed Racer & Snake Oiler


#8160 Cruncher Block and Racer X


#8161 Grand Prix


トレーラーセットの値段次第では、新部品を個々に輸入するよりも割安になるのかな?
試作品画像がネットに流れたのは僅か数週間前。5月発売で映画のティーザーでもあるんだから、せめて年越しまで粘ってくれよん…とか思ってしまう勝手なファン心理です。

#7625 River Chase

葉っぱのブライトグリーン、ワニの緑、キューベルワーゲンのダークグリーン、兵隊さんのサンドグリーン。
色数が増えることは創造性と可能性を引き出すことだから新色は素晴らしい、とLEGOの偉い人が誰か発言していたと思うのですが、誰でしたっけ。思い出せない…。
ジェリ缶が好評な様ですが、これってシール(プリント)のディテール無しにはジェリ缶に見えないんじゃないかしら?フミ大佐辺りの作例を見てみたい気もします。
[追記]
コメントで、車両がフォードGPA Jeepじゃないかという指摘がありました。あらら本当にソックリです。ゴメンよデザイナーさん!


#7626 Jungle Cutter

\アリだーーーーーっ!/
アリです。小さなクモに見える部品はアリなので各自チェックよろしく。
こんな部品を作る暇があるなら両面ポッチの1x1プレートとか出してくれてもいいじゃないか兄さァん!
カッター戦車の舳先は、車のリアウィング部品か、その微修正バージョンの組み合わせですね。車体後部には、エクソで見られたエギゾースト新部品も見られます。
セット内のRPGを嬉々として組み立てる欧米の子供と、カザフスタン辺りでRPGぶっ放す少年を撮影して組み合わせて「Just Imagine」って入れたら、広告大賞とか取れそうですね。


#7627 Temple of the Crystal Skull

福袋が楽しみです。
ラインナップとしては既に前から告知されていたものですが、箱アートも確定して、いよいよ最終段階です。

えー、どうも、ゴブリン士官級が付けている鎧は新造パーツの様ですね。まだ裏は取れていませんので、画像見つけた人は拾ってきてください。本当にキャッスル好きには、たまらない展開が続きますねぇ。

2007年から始まった、この「Castle」シリーズ。
BrickLinkでは、大分類に「Castle」があるので、どんな小分類にしているのだろう?と思って見たら、「Fantasy Era」と。あらあら、なかなか小粋な名付けですな。


#7037 Attack on the Tower


#7040 Defending the Dwarfsmine


#7048 Troll’s Attackship

ようやく我が家にヘルメットが到着ですよ~♪
浮かれまくってます。何はともあれヘルメット部品だけを取り出して遊ぶのです。
 
2008夏のStarWarsのリストが流れたので掲載しておきます。
セット名だけで写真はありません。
ソースはBrickLinkフォーラムのオーストラリア在住の方のコメント。

#7673 Magna Droid Fighter
#7674 V-19 Torrent
#7675 AT-TE
#7676 Republic Gunship
#7678 Tie Defender
#7679 Fighter Tank TX 130S

以前から挙げれていたV-19の名前なんかも見れますね。
既出情報との検証、各メカのオリジナル形状のリンクなんかは、時間があれば後ほど。

#7623 Temple Escape に入っているPeruvian Temple Idol の部品写真。別角度はコチラから。
#7623の部品目録一覧も既にアップされています。
松明って新茶じゃなくてDarkBrownっていう濃い色なのね。むふぅ。
2008上半期カタログが出た時に、一部で期待された、Bionicle小箱入り「悪魔の翼状の部品」ですが、一体成型で両翼一緒(写真左下)と判明しました。

この翼部品、どのセットでも同角度でしか使用されていなかったことから、うすうす推測されていた方もいるかも知れませんが、実際の部品写真で確認されたのでお知らせまで。

上手にディテールとして使いこなす人も出てくるのでしょうが、使い勝手からすると左右分かれてリリースして欲しかったですね…。
切っちゃダメよ。
2008年新製品---クリスマス商戦の製品が、海外の小売店舗市場に出回り始めました。
順次新製品レビューを紹介していくのも手間なので、いくつか目に付いたサイト他を下記に集約しておきます。
レビューが随時追加されていくサイトもあるかと思いますので、各自御利用くださいませ。

サイト/ブログ
BrickZone.net
brickbitz


MrMandalorian (60292)
vader316 (29167)

Flickr
Doctor Sinister

レビューサイト他ありましたら、コメント欄で教えていただければ更新します。
 
金魚鉢ヘルメット、確証来ました。

ソースはBrickLink

このパーツが入っているセット#3831は既に発売になっており、BrickLink上で取引が始まっています(私の下へも2箱が旅の空です)。
ただ、取引が始まって間も無いため未だ部品目録がアップされておらず「商品到着を待たなければいけないかな…」と考えたていたのですが。
突然「そうだ、こいつダメフィグの装備品じゃん!」と気付き「分売プレミアを期待してminifig一覧に登録するついでに商品説明として部品をアップしている人間」が居ないか調べたところ、ビンゴでした。

透明半球型部品で、底部(写真では右サイド)にミニフィグの首の通る穴の半分が見えます。
このフチを頭と胴体で押さえて固定でしょう。
半球部品同士は、頭頂部(写真では左サイド)に微小突起とその横に穴が見えます。同じ部品を対面させて組むことで、それぞれ穴に突起が収まって固定となります。この穴が浅いのは、中の頭を取り出すたびにヘルメットを割ったり組んだりするためで、おそらく結合力は弱めでしょう。
組み合わせた完成図は、こんな感じ

いずれにせよ製品が届いたらレビューしますが、取り急ぎ速報として目録写真での所見まで。

#3831 Rocket Rideのレビューが出ていましたので、リンクしておきます
これを見る限りだと、ミニフィグだと上の空間が余りすぎるというか、カツラを付けるのは逆に必須という感じがしますねぃ。
本格運用から2年が経ちました。

今まで日記というものを長続きさせたことのない自分が、これまで淡々と続けてこられたのも、毎日顔を見せに来てくれる皆さんのおかげだと思っています。この場を借りてお礼をば。

ありがとう。
 
 
EuroBricksに投稿されたオーストラリアのカタログのスキャン。
あちらで2月発売の新キャッスル製品です。


なんと言いますか、良い意味でウォーハンマー的な馬鹿ファンタジー路線を突っ走ってるのが微笑ましいです。
以前のカラフル騎士と違ってヴァイオレンス目指して抑え気味な色調なのも好ましいかと。

この巨大な車輪、なんとわざわざヒンジ部品で作ってますよ?車輪の上にいるゴブリン2匹がせっせと走って車輪を回してますよ?うん、馬鹿だろう君。君は馬鹿だな。
…車輪の中にトロールを飼って走らせてたらもっと良かったのにね。

人間が作った地上の構造物を全て破壊し、すべからく混沌なる大地母神に還すのだ!
この作戦を題して地球ローry

前回の告知で約束されていた通り、年内の続報が、LEGO Ambassadorを通じてもたらされました。
ですが、内容は一読した限りでは「元気でやってます。心配しないでね母さん」としか書かれていない様に思えたので、訳文は掲載しません。
原文は「続きを読む」に収めておきますので、御興味おありの向きはどうぞ。

以下要旨

■新型給電システムは、速度調整装置付きリモコン、速度調整装置内臓の充電式バッテリー、プラスチック製レールが決定している。詳細は討議中。

■プラスチック・レールによって、数年にわたってファンコミュニティから最も求められていたことの一つである、線路配置の柔軟性がもたらされる。

■ファンによるワークショップは、2007年4月下旬に5人を招聘して結成、11月にさらに5人を増やし、世界各地からの10人のファンと開発を行っている。

■いろいろ頑張っているけれど、何よりもまず子供を第一の主眼に据えた商品開発をしていくので、伺っている全てのニーズを満たせるわけではないことを心に留めておいてほしい。

■次の報告は2008年早期。

 
9V方式の「レールからの給電」を廃止する以上、結局は電池に頼らざる得ないわけで、今回の報告で「リチャージャブル・バッテリー」という表現が出てきました。
この点は、日本国内のトレイン・ファンにはさしたる問題では無いと思われますが、世界的には結構議論になる部分です。
数日間に渡ってLEGOトレインを運転展示し続ける「トレイン・ショウ」を行うユーザー・グループにとって、電車の給電が連続的自動的に線路から行われる9Vは、維持管理容易な大変優れたシステムなわけです。
これが充電池に代わると、電圧の低下と共に速度が鈍くなったトレインの充電池を定期的に取り替えねばならず、そんな面倒はモノレールだけで十分だったのに…、というわけで。
どうするんでしょうねぇ。

今回の報告書は抽象的かつ繰り返しの部分も多く、前回よりだいぶ腰の引けた内容になっている気がします。
いずれにせよ、ユーザの協力を得て、9Vを超える素晴らしいトレイン・システムが開発されることを願うばかりです(OnO)。
 
 
マッハGoGoGoことSPEED RACER、2008年夏にワーナー配給で映画化が決まっていて、
その映画版権商品です。事実関係の概略は、Wikiなどを参照のこと。
例によって試作段階ですが、上3つはボックスアートも練り込まれているので、ほぼ決定版と見て良さそうな気がします。

#8158 Speed Racer & Snake Oiler

#8159 Racer X & Taejo Togokahn

#8160 Cruncher Block and Racer X - $39.99

#8161 Grand Prix - $59.99


どうなんですかねぇ。タツノコのオリジナルにも、アメリカ版にも触れたことの無い自分としては、何の食指も動かないのですが…。
とりあえずトレインやレトロ・スペースの人は新型風防が出る様なので、そこに要注目と言うことで。

5月公開の映画「インディ・ジョーンズ4(Indiana Jones and the Kingdom of Crystal Skull)」に合わせて発売される4セットのうち、3つの試作版の写真が明らかになりましたので載せておきます。
写真映りが悪いことも含め、個人的には印象があまりよろしくありませんな。ここから上げてきますか?
現在のところ拡大写真はありません。これがソース実寸。

#7624 Jungle Duel $9,99

久々のカンバス地テント。城門開閉などに使うハンドル部品を焚き木に見立てたビルドは上手い。

#7625 River Chase $19,99

キューベル・ワーゲンらしき水陸両用車のセット。救命ボート&ワニ。水陸両用車は濃緑でいくのかな?

#7626 Jungle Cutter $39,99

ジャングル・カッターというセット名から、勝手にカッター船(=船尾を短く詰めた艦載救命艇)を想像していたんですが、こっちのカッターかよ!
もしかしたらシナリオの上でもダジャレになってるんでしょうか。船首(機首?)の部品が新造に見えます。
精力的に2008新製品のレビューを続けているBrickZoneで、
ExoForceの新作#8117 StormLasherがレビューされました。

尖っている新スロープは色が複合で先端は軟質素材…って、なんだそれもうLEGOじゃないのでは。
他にも、謎のエギゾースト新部品。これ…球体ハマるのかなぁ。また変な色だし。
メカ専用の新部品がドンドコ成型されている背景には、やっぱり世界的なExoForceのヒットがあるんでしょうか。←根拠のある発言じゃないので、2007年の経営報告とが探してみないとですね。

【追記】
#8118 Hybrid Rescue Tank のレビューも上がっていたので、追加しておきます。

クリックで全体写真を表示します。

見て見て見て見て見て見て見てー!
なんかスリット見えますよね!中央部に合わせ目スリット!
コレ!分けれる部品ですよ!
きっと首を前後から半球状部品でパチッとはめる仕様ですよ!
もちろんミニフィグの頭もハマって!
ちょっと大きすぎのプリチーな金魚鉢になりますよ!
ああ、楽しみだなぁ!楽しみだなぁ!
半球状の部品は円周上で押さえ込んで、ちっちゃなポッドや
小型パワードスーツのキャノピーに出来ますよ!もちろん出来ますとも!
ああ、楽しみだなぁ!楽しみだなぁ!
久々に素敵な部品の到着ですよ!ああ、一体何箱買うのかなぁ!
ああ、た
■ 毎 月 掲 示 板 ■

===============

凸 月ごとに記事形式で立ち上げる「何でも掲示板」です。
   ツールの性格上、一方的発信になりがちなHMSLの状況を補正するサポート企画。
凸 コメント欄を使って何でも書いてくださいな。新規話題や流れに関係ない話題も歓迎よ。  
   LEGOに関係する雑談、HMSLへの要望、などなどに御利用ください。  
   はくしゃくへの質問なども受け付けますよ~。  
   新情報とかあったら書いてくれると私が楽になっry
凸 私も、何か思いついた雑記などは、ここに書くようにします。

===============


【今月の見通し --- What's playing on ? '07 December】

1日
・NLK忘年会

27日
・ClickBrick5店舗(千歳店、お台場ヴィーナスフォート店、土岐店、垂水店、鳥栖店)にて
 LEGO「2008オリジナルモデルコンテスト」開催。
 作品応募エントリー用紙配布開始(~1月7日まで。先着順で各店30名程度を予定とのこと)

29日
・ClickBrickにてStarWarsシリーズ6セットを先行発売(他店は1月予定)
・ClickBrickにてTechnicシリーズ3セットをクリブリ限定発売

それでは、今月もよろしくお願いいたします。
本日は、東京近郊で都合の付いたLEGO好き(ある意味いつものメンバー)で集まっての忘年会でした。

残念ながら病欠のメンバーも居ましたが、冬の装いで新宿に16人。
ちゃんこ鍋をつつきつつ、今年一年のLEGOイベントを回想したり、最近出来たビルドを見せ合ったり、メンバーのビッグニュースに耳を傾けたり。鶏と白菜は人を殺せる美味しさですな。スープ出汁に隠し味で忍ばせてある生姜が危険すぎるほど食欲を加速します。(はくしゃくはひたすら鍋を飛び回っていた様だ)

来年のイベントのいくつかに思いを馳せ、酒を酌み交わすうちに助言をいただき浮かんだアイデアもちらほら。
馴染みの笑顔で幸せになり、有意義な時間も過ごせたことに感謝です。

来年の忘年会では新しい顔ぶれもさらに増えて、楽しいひと時を分かち合える様、ブログにオフにと熱意を新たにする今日この日。
今後ともよろしくお願いいたします。はくしゃくは、常日頃から暇にしておりますので何かイベントがあったら誘ってやってくださいw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。