HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ダイアン、この記事では'06年のミリオフで印象に残ったことを備忘を兼ねて書き足していこうと思う。

◆会場は例年通り笹塚区民会館(会場費は2日で一人頭500円と安い)。1日目は恒例の会議室で行われたが、2日目は予約の都合もあり4Fの、初の和室での開催に。
古畳のため畳粉が服につきまくるきらいはあるものの、寝そべりながらレゴを片手にだべれるのは極楽!疲れたら座布団枕で寝る事も可能(何しに来たんだっけ)。
ただし、当日は残暑厳しい夏日で、風通し悪くクーラーの効き悪い部屋に20人以上の人間が居るのは地獄であった。よく熱中症が出なかったな。
もう少し涼しい9月下旬の設定も一案かも知れない。

◆フィグ魔改造の外法師として知る人ぞ知るxueren師が、30体近くの作品と共に初参加。その加工技術の精度と、旧来のLEGOへのリスペクトを感じるディフォルメ・センスは必見の出来
二次会でお隣になって聞かせていただいた話は、今回イベント中、一番の衝撃でした。
『…子供の頃は黄城とかで遊んでいた思い出があるんですよ。…で、暗黒期突入のキッカケはと言いますと…あー、私が言うのもアレなんですが…南海の勇者シリーズあるじゃないですか、あれを見たときに、ヒゲとか眼帯がプリントされてるフィグなんて邪道だ、LEGOじゃないやい…って』

あんたがそれを言うな。一気に大好きになりました。

◆TrainとTown-Vehicleの分野でLEGOLANDの遺志を"継ぐ者たち"の一人、BUCHIさんが初参加。
タイル張り処理をせずポッチが露出しているにもかかわらず、ソリッドなまとまりと清潔感を感じさせるデザインセンスは相変わらずハイレベル。
50949.gif
特に今回は、Plate, Modified 1 x 2 with Racers Car Grillをシャーシの下に潜り込ませ、ドアへの昇降ステップに見立てたビルドに感服。個人的には使いづらく感じていたこの部品を、4ポッチ幅車のデティールに上品に織り込んでいるとは…。バギー等の太ったタイヤと併用すると、ステップに見せながらタイヤ回転のクリアランス(逃げスペース)を上手く確保できるという効果もあるとのこと。美しすぎます。
BUCHIさん「最近のはくしゃくの車にはタイヤが無いんですね」
上手い事言われた。
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと



TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/156-75ef357f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。