HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツ語版のカタログスキャンが出回り始まりました。
以下の2見開きだけしかアップされていないところを見ると、
歳末商戦用に補綴されたドイツ圏後期カタログじゃないかと思います。

まずはStarWars。クリックで拡大します。
2007SWthumb.jpg

よりハッキリと分かるようになったのはImperialLandingCraftです。
空港やパラディサで使われてる、天井曲面のパネルパーツが美味しい。白パーツ満載ですし、これは買いそうです。
のどもとの赤いパーツは多分コレだと思うんですけど、なぜにクリップで固定してるのかしら?取り外して何かと連結できる???謎です…。

続いてCity。同じくクリックで拡大。
2007Citythumb.jpg

何れも写真初出の製品です。
#7945消防署。建物自体には目立った工夫は無い気がします。
放水ポンプ車は出来が良いですね~。写真にもありますが、2段階伸張のジャッキリフトを装備したミニフィグ用車両って、もしかして初めてなんじゃない?細かいところでは、ポチスロを使ったドアミラー表現もチェック。
#7944消防ホヴァークラフト。水上消防基地…といった趣で、子供心をガッチリ掴みそうな製品ですね。後部推進ファンの囲いは、前方ホヴァー浮上ファンと同じ構成なんでしょうか。それだと上手くいかない気がするのですが…。

StarWarsEpisodeIシリーズと、港湾シリーズは、後にお預けってことですね。楽しみにしてましょう。
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


藤田さん>
こちらではお初でしたか。
おかえりなさい、HMSLへようこそ、マエストロ。

http://www.peeron.com/inv/parts/x453
藤田さんらしい指摘と言いますか、私も書こうかと思っていましたが、通じるのは藤田さんぐらいなので面倒になって止めてましたw

なにせ20年以上前のパーツですし、このパーツを原型として参考にした、新規造形ではないかと考えています。
はく
2006/10/07(土) 06:38 【URL】 [ 編集]
こちらでは、お初です。

4ポチ車のウインドウ、これじゃないでしょうか?

http://www.peeron.com/inv/parts/x453
藤田
2006/10/06(金) 23:17 【URL】 [ 編集]
せたかさん>
毎度。すっかり常連様ですね。

で、風防ですが…やっぱりそう見えました?
天面の後退具合、全体のカーヴの鋭さが、現代車風にモディファイされている様な…。

Btw is that a new Window shield i see in the pickup truck? very round, looks great...

It definitly looks way rounder than the classic windshield.

EUROBRICKSのフォーラムでも、何人かが気付いてる雰囲気。皆のレゴ目にそう映るってことは、多分そう…なのかな。
4ポッチ幅自動車界に新たな風をもたらすか…期待大!^ー^
はく
2006/10/05(木) 01:56 【URL】 [ 編集]
4ポチ車のウインドウ、新部品じゃないすかね?
せたか
2006/10/04(水) 20:48 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/162-4883c412
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。