HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Brothers Brickのブロガーの一人、Andrew B.[敬称略/以下同]によると、
第4期レゴアンバサダーの一人、Nelson Yrizarryが以下の発言を行いました。

>Yes - It's official. Space will be returning.

>The LEGO Ambassadors can not give any other information on sets or release dates, so please do not ask.


レゴアンバサダーは、LEGO社とファンの間のコミュニケーションを活性化するために、熱心な活動を行っているコアユーザの中から選ばれ、ファンの意見の集約や、LEGO社からの情報の伝達浸透の役割を担っています。

また、これに関連して、LUGNETにおいてLarry Lesserは以下のコメントを寄せています。
>the space series that is coming out involves MARS. Mars rover stuff. A lot of orange colors.

これらの情報(発言)の信頼性、また真実だとして出てくる製品のクォリティは分からないのですが、この手の噂を無視するわけにはいきません。
というか、これを記事化するのはウチぐらいの気がするし…。

LEGOがまた、SF宇宙への夢の一歩を踏み出そうと言うのなら、HMSLは心から歓迎の意をあらわすものです。
S P A C E !
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


みのさん>
うんうん!
私のSolaryardシリーズも、太陽系警察として、そんな小箱、中箱、大箱展開を夢想して組み立てましたからね~♪
http://www.brickshelf.com/gallery/LMO-JAPAN/LMO2003/models/space/earl-solaryard02.jpg

LEGOセットを模した遊びは、
「各作品に大小のメリハリがつく」
「作品単体だけでなく、アクセサリやミニ情景などオマケ要素にも頭が回るようになる」
「数箱の構成で"世界を切り取り"、まるでそのボックスシリーズの向こうに芳醇な世界があるかの様に演出できる」
など、借景や本歌取りにも似た優れた演出だと思っております。
はく
2006/10/20(金) 16:29 【URL】 [ 編集]
宇宙シリーズが展開し出すのにあわせて、
『俺等のレトロスペースセット』を棚にUPだすよ!

『宇宙パト基地セット』<フラグシップ!大セット
『キャプテン&宇宙スクーター』<小セット
『キャプテンと金星の美女』<小セット
『火星の宇宙帝王』<中セット 悪者フラグシップ
『アッセンブル! フォースタッドメン』<小セット

あぁ、夢が広がる……。
みの
2006/10/20(金) 15:58 【URL】 [ 編集]
M。。。さん>
お久しぶりです。祝辞で誕生日を思い出すのも、悪い気分ではないものですw
「バビロンまで何マイル」と読み解いてくださる方もそう多くないのが小ブログの現状ですので、コメンテーターとして奮って御参加いただければと思います。
もっとも、コメントに相応しい記事を最近つけてないのも事実ですが(苦笑)。

サイズだけはアメリカンな二人組、御期待くださいw
海外更新も試してみたいところではあります。そうだ、そろそろS@H選ばなきゃ。何買いますかね…。
はく
2006/10/19(木) 02:47 【URL】 [ 編集]
え~っと。。。お誕生日おめでとうございます♪

ハクシャクさんがアンバサダーじゃないのが不思議です。。

バビロンまで何マイル、レゴランドまで何ポッチ、
気の利いたコメントなんてできないのでROM専ですが、
いつもこのサイトの更新を嬉しく拝見しております。
来月には最強かつ究極かつ至高のボーイズLEGOラブコンビで
LEGOLANDOツアーをなさるとか、
旅行記を楽しみにお待ちしております。
M。。。
2006/10/19(木) 00:08 【URL】 [ 編集]
参謀さんさん>
EUROBRICKSとかCLASSIC SPACE FORUMを流すと、
「『AQUA RAIDERS』のデザインが良かったから期待できる!」なんて楽観論も出てるんですが、いや、そういう問題じゃ無いだろう(笑)。

火星ローバーを発展させたものとなると、深宇宙への進出は遠い先ですかねぇ。案外火星人2かもw
ただ今回期待しちゃうのは、こちら側の人間であるアンバサダーが「SPACE!」って劇的表現を敢えてしてるとこ、です。

あずむさん>
「この透明黄色のガラスが、後ろから周りこんで、宇宙マークに重なるわけです。」
はく
2006/10/17(火) 03:38 【URL】 [ 編集]
河森先生に是非組替を!
あずむ
2006/10/16(月) 23:21 【URL】 [ 編集]
 うっしゃっ!! ついにその日が来たか、って感じです。
まぁ、モノを見るまでは安心できんのですが……。

 にしてもこの画像。
 レアな部品のアレな使い方……いろんな意味でクラクラ来ますねぇ(^_^;。
参謀
2006/10/16(月) 22:43 【URL】 [ 編集]
EUROBRICKSのフォーラムで提出された
「多分こんなんじゃないか」デザイン。
http://i23.photobucket.com/albums/b361/BelialPhoto/CSMecha-1.jpg
ちょwwwwwwwwカコヨスwwwwwwww
はく
2006/10/16(月) 21:52 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/172-124e19fb
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。