HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■MarsMission
アイツらが帰ってきちゃった!
…げふ、げふん、すみません言い間違えました。い、言い直しますね?
アイツらが帰ってきちゃった!
あ…?あれ、変だな…、い、言い直しますね。あ、あれ、おかしいな、目がくもって…なんか…前が…
彼らは戻ってきた!今度は戦争だ!!
SPACE...oh, oh, my space.....

…と、言う感じの受け止められ方の様です、大勢は(笑)。
個人的には、そんなに酷くないと思うのですけれど、Ambassadorの皆さんを通じた『SPACE WILL BACK!』という事前プロモーションが期待を膨らまさせ過ぎたのかな、とも思います…。
ヴィンテージ・イヤー(葡萄の当たり年)と断言出来る2007年の中で、SPACE愛好家だけはまたも貧乏くじかよ…という空気が広がっている模様。

具体的に見ていきましょう。

#7690
7690thumb.jpg

火星基地セット。
前回火星なアイツらのエネルギー生産拠点だったはずのチューブテクノロジーを使った基地に、なぜか黒いバイザーで視線の見えないミニフィグがいっぱい…。しかも武装化してる…。
…そもそも基地セットは普通、最大番号で一番最後にくるはずなのに、なぜ最初のセットに…?
まさか…
まさか…
まさか…
全ての始まりは人間側にあるんじゃないだろうな!!?

右端で発進しているシャトルの後部、噴出口近くに、大きめの細長いカプセルが2つあるのがお分かりになるでしょうか?
これから紹介する人間側の主要な兵器に、このカプセルが必ず付いていることを確認していってください。
カプセルの中は判然としませんが、どうやらチューブ内を移送しているモノと同じモノが収納されている様です。

彼らは…火星で「何を」知ってしまったのでしょうか?

#7691
7691thumb.jpg

…何か…遠い…遠い何かの記憶を刺激されるようです…でも…思い…思い出せない。
いや、でも、冗談抜きで、「地球上ではない異星のテクノロジー」を描く時にSFビジュアルが使用する記号を丁寧に盛り込んだ、よく出来たセットだと思うのですが。

Eurobricksな皆さんはお気に召されない模様。ちょっと、後でClassicSpace.comの本職さんたちの感想を覗いてきますね。[追記:読んできました…。記事中に書くのもアレなのでコメントに書いておきます…。]

#7692
7692thumb.jpg

フライングカーゴ。Matrixのプロダクトデザイナーと同じ源泉を見て作ったなぁ、という感じ。
中央に小さく見える揚陸調査車を合体して運ぶのだと思います。というか、そうであって欲しい。価格は少し高そうな気がしますけど。
先ほど基地のところで話したカプセルがハッキリ確認できるセットでもあります。

あ、火星人は、前回よりやや痩せた顔になった気がするのですが、どう思われます?

#7693
7693thumb.jpg

スマートな火星人側の小型機です。黒が締まってて前進翼的なデザインもカッコいい。何かに、何か記憶がざわめくのですが…。

採掘車が襲われていて酷い!と思ったその採掘車の後部カーゴには拘束された火星人が!!!
一体何が、火星で一体何が起きているんだ!?
ミニフィグの右手に光っているモノも物語の鍵だと思います。

#7694
7694thumb.jpg

戦争を決意したらしい。

#7695
7695thumb.jpg

注目したいのは操縦席。なにか無理矢理寝そべって乗っている上に操縦デバイスが見当たらない気がするのですが…。
よもやオフィシャル製品すら念力で操縦する様になったのではあるまいな。

#7697
7697thumb.jpg

ロボタンク。
………。
フォーラムでは「エクソ宇宙へ」だの「これだけはクラシックスペースの伝統="ロボなんだか欲しくない"、を受け継いでいる」だの言われ放題です。
流石に私も、このセットのデザインはどうかと思う。

でも安心してLEGO社。キャノピーさえ無地なら買うよ。馬鹿買いするよ。

#7699
7699thumb.jpg

アーマード・ドリリング・ユニット!
カッチョエエエエエエ!!(笑)
独立6輪稼動、犀やカブトムシを連想させる重厚なフォルム、無駄にデカイ掘削用ドリル(撃ち込む稼動ギミック付きっぽい)、バイクを搭載する小型輸送機を搭載する親亀子亀孫亀システム、火星人5体つき!
各所で「これだけは買う」の呼び声も高いです。今から楽しみなセット。
ジックリ見れば新部品も見つかりそうな。

  *  *  *

このシリーズ、オレンジがメインカラーの様なので、1x1プレートのオレンジを今度こそ期待したい!

残念なんかじゃないんだからね!!!!!(つ▼T);;;
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


>確か#6835が既に念力操縦に成功していたと思います。
http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=6835-1

ほ…ホントダーーーーッ!?
http://peeron.com/scans/6835-1/2
つーか数年前に組んだ憶えがあるのに忘れていました(笑)。
ミニフィグの脇にレバー部品でも蛇口部品でも取り付けるスペースがあるのに、このていたらく。
おそるべしスパイラスUFO。あなどれません。

>何だか気が引けますね。
こちらとしては、リソースを有効活用してもらってる感じで嬉しいです。お気兼ねなく。
はく
2007/01/27(土) 21:25 【URL】 [ 編集]
ふと、気になったので、

>よもやオフィシャル製品すら念力で操縦する様になったのではあるまいな。

確か#6835が既に念力操縦に成功していたと思います。
http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=6835-1


トップから消えた記事にコメントするのは、何だか気が引けますね。
イナゴモ
2007/01/27(土) 12:50 【URL】 [ 編集]
みのおじさん>
ポエムは自分の日記にしようね!

気付いてる人は気付いてると思いますが…
今回のMarsMissionのロゴ中央のマークは「惑星からロケットが飛び立っているパターン」で、これはClassicSpaceのマークにリスペクトを払っているものと思われます。

みのさんポエム通り、ここから旅立って、毎年Spaceテーマが出ると良いなぁ。
はく
2007/01/09(火) 14:38 【URL】 [ 編集]
ほら、あの星のむこう。
赤い星のそとへと白いお船が飛んでゆくよ。
みの
2007/01/09(火) 09:57 【URL】 [ 編集]
らぁいふぉおんまぁーーーず!(挨拶)

>顔もシュッとした!?
そうなんですよね、脚は多分バトルドロイドで、頭は悪宇宙人になるのに備えてダイエットしたっぽい。
仲良くしていたはずが翌年突如犯罪行為に走るのは、Blacktronからの宇宙的伝統と言えば伝統なんですが…。

さっきから見返しているんですけど、海外のサイトの人たちがなじるほど酷いデザインじゃないと思うんですよね。
現に、So so.とか、Not excellent, though not bad.とか、Okay for me. なコメントも多いわけですが。
まぁ、そうなっちゃうほどに、他ラインの出来が良かったってことかも。お城なんか「RETURN」ですからね。王の帰還ですよ、もぅ。

>無地キャノピーが、トランスオレンジじゃないことを祈る!
なんてこと言うかな君は。
はく
2007/01/08(月) 00:21 【URL】 [ 編集]
でもーす!(挨拶)
ポンプチューブ復活! 昔、バーゲンで購入したマーズ大箱再来かっ!
90年代後半からの困った宇宙を集めた火星人2。
ガニ股だった火星人も進化したようで、脚がまっすぐになってるような気が。顔もシュッとした!?
無地キャノピーが、トランスオレンジじゃないことを祈る!
あずむ
2007/01/07(日) 07:58 【URL】 [ 編集]
としやさん>
アンバサダーが伝えずとも、LEGO社の開発陣は、せっせとネット見てるそうな。
なんと言いますか「ネットという架空社会を重視しない」のは某現地法人だけらしい…。

今年の、お城、街、アクアレイダーズへの評価を見ていると、AFOLというのは一般に言う「とにかく新作を叩く人たち」では無いんです。キュンと来たものはCOOL!とかAWESOME!と、ちゃんと評価する。
それだけに、マーズミッションの第一印象…コンセプト企画者は厳粛に受け止めざるを得ないはずで、ちょっとかわいそう。
「他のもみんな叩かれてるじゃないっスか!」という逃げ道が無いという。

>ツンデレ
ほらッ、実力も無いくせにスペースとか先に言っちゃうから叩かれるんじゃない!自業自得よっ!全然同情なんか出来ないし!
(各箱1個ずつ持ちながらレジへ)
こ、これは別にかわいそうだからとかじゃなくって!ほら!あ、あーんまりにもヘンだから取っておいたら逆に価値が出るかもしれないじゃないっ!?
何よその笑い!か、勘違いしないでよねッ(赤)。

……キモいです。

CTRさん>
そう!まさしく!
下の「classicSpaceな会話」ではエッセンスが伝え切れませんでしたが、あの達人たちの論調はマサシクそんな感じでしたっ!
>ましてや宇宙は戦争する場所ではない。
この言い方とかピッタリすぎw もう皆分かってるんだけど、ショックのあまり分かってない振りをする、それを愉しむ、みたいな感じでした(笑)。
はく
2007/01/06(土) 17:00 【URL】 [ 編集]
火星は宇宙の一部だが
宇宙の全てが火星ではない。
ましてや宇宙は戦争する場所ではない。

ということでマーズ2の記事はこのくらいでいいから
スペースの画像・続報を待ちたい所。

主役は遅れてやってくると相場が決まっているし
あれだけアナウンスして期待感を煽ったスペースが
マーズ2なんかと同列に語られるわけないことは
少し考えれば解る。
CTR
2007/01/06(土) 16:45 【URL】 [ 編集]
「スペース復活!」と盛り上がってるという記事を
微笑ましく眺めていただけに泣けてきます。
つーか箱画像見た瞬間コーヒー噴いたw
はくのツンデレっぷりにも萌え♪

この会話をそのままアンバサダーとやら経由で
レゴ社に伝えられないものかなぁ?w
としや
2007/01/06(土) 09:28 【URL】 [ 編集]
CLASSIC SPACE.comの会話はこんな感じ。
A氏「すばらしい…」
B氏「すばらしい、うん…」
C氏「すばらしいシリーズだ…」
一同「ジェダイスターファイターの、あのキャノピーが無地で手に入るなんて!!!」
A氏「で、これがあの新スペースって言ってたヤツ?」
B氏「違うでしょ、だってこれライフオンマーズ2じゃん」
C氏「探検の精神はどこに行ったのよ。武器武器武器!戦争!戦争!戦争!」
A氏「馬鹿だなァ、戦争は金になるんだぜ」
C氏「つーかエクソフォースだよな。火星に出たエクソフォース」
B氏「……」
A氏「宇宙船無いよ宇宙船。地上車両ばっかじゃん」
C氏「基地もなんでチューブハンガー再来しちゃうかな…」
D氏「きみたち文句ばっかだな。昔の宇宙シリーズだってこんなもんじゃん?」
C氏「でもさぁ、ぶっちゃけAquaRaidersの方が宇宙シリーズっぽいんだよ」
A氏「そうそう、これはどっちかって言うと、エクソくさ…
B氏「エ ク ソ フ ォ ー ス を!馬!鹿!に!す!る!な!!」
C氏「なんだきみエクソ信者だったのか」
B氏「コレを馬鹿にするのにエクソフォースを引き合いに出すのはよせよぅ(泣)」
D氏「文句ばっかりだな。少なくともスペースの新テーマが出たことは喜ぶべきだろ」
A氏「そりゃまぁそうさ、少なくとも買うセットは1つあるぜ」
B氏「俺も」
C氏「僕も」
D氏「偶然だな、僕も1箱ある」
E氏「私もだ。じゃあ皆で言ってみようか」
一同「無地のキャノピーが入ってるやつ。」
はく
2007/01/06(土) 07:15 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/215-b57db4f6
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。