HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LUGNETトップページに灰色の車ビルドが4つ。
「なんじゃらほい?」と思った方もいらっしゃるでしょうか。
順を追って、話を紐解いていきましょう。


2007年1月6-7日(正月早々ようやるね^^;;)のスケジュールで、ドイツはFrechenで1000STEINE.deの2007イベントが行われました
その様子は、こんな感じ
あの聖堂からあのからあの空母から果てはデュプロ城ディオラマまで、えらいことになってます。
ビルドの質、物量、その両面においてドイツを中心とする欧州ビルダーの実力をいかんなく見せ付けるイベントだと思います。
このイベント自体見所満載なので、お時間のある方は、BrickshelfでFRECHEN 2007なんかで検索かけて各自御堪能あれ。


さて、この巨大なイベントが開催されている体育館の片隅で、ひっそりとミニ投票コーナーがあります。今回のお話の主役は、こちら。
4台の車と…3つの建物…そして紙と鉛筆と黄色い投票箱と、何やら「LEGO」のロゴを押したボードが1枚。えー、なになに…
modular_building.jpg
3月発行のBrickJournalで告知予定ですが、我々(LEGO社)は、4月に大型のモジュール化された建築セットの発売を予定しています。
貴方はどんなタイプの建築物をレゴ製品として見たいですか?
お見せしている3つの建物の内、どれが貴方の好みですか?


………。
な、な、な、なんですとぉーーーーーーーーーーΣ( ̄■ ̄;;;;)!!?



ニュースソースである、AMBASSADOR Stephen SanderのLUGNETへの投稿によれば、この日、FrechenのイベントをLEGO社デザイナーの小集団が訪問。
彼らは、4台の自動車LEGOモデルを持参しており、ムスタングアストンマーチンデロリアンVWビートルの、どの車種を製品する希望が一番多いか(待て、今一台車じゃないのが混じってなかったか?)、また、ポッチの露出の有/無の好み、どれくらいまでならお金を出して買うか、等のアンケートを取ったと言うのです。

さらには、消防署ホテル銀行の3種類の建物が示され、ディティールや建築物のタイプ、そして支出可能額に関するアンケートも行われたと書かれています。
特に上の建築物3つに関しては是非クリックしてください。クラシックな欧風建築、抑揚の効いたデザインと色使い!
それもそのはず、これらの作品は、ビルンドのデザインワークショップに招聘されたアマチュアファンが1枚も2枚も噛んで造り上げたものの様なのです。


例によって例のごとく、楽観視は禁物だと考えています。
1月に意見を聞いて、3月のBRICK JOURNALで告知し、4月に販売…?
S@Hの最新の武器、オンライン部品販売システムBRICK FACTORYをしても、そこまで対応できるものでしょうか?
デロリアンはおふざけが過ぎる(版権どうすんのよ)し、他の車にしても現行の自動車販売メーカーとの契約が必須でしょう。そう簡単に話が運ぶとは思えません。
建築物に関しても同様にプロトタイプと言明されていますし、各々$200~300は部品が使用されているのは間違いありません。このままの商品化は不可能です。
LUGNETの当該スレッドをはじめとして、他のコミュニティでも活発な意見交換も質問も見られないのも気がかりです。

ですが、この潮流。
前回のAMBASSADORの聞き取り調査(昨年2月の記事、覚えてます?w)、そしてファンとデザインルームの意見交換、並んでいる車の完成度、並んでいる建物の新しい世界観、BRICK JOURNALとの連動。そして個人的にメロメロなボードのイラスト(笑)。

夢のある話なら、いつでも歓迎です。
それが実現するなら、なお素晴らしい。
そしてたとえ実現しなかったとしても、この話を聞いた人の胸に浮かぶインスピレーションこそが、大切なものだとHMSLは考えています。
Just Imagine.
【追記】2007年3月12日
このイベントの時には、#10182のモデルは完成しており、何人かのファンを社内に招いて、セットに対するフォードバックを聞き取り、修正を重ねる段階に入っていた様です。
そのため、掲げられているボードは#10182をそのままイラスト化したものになっているわけです。

また、#10182のディテールのスタンダードで、ファンに作ってもらったスケッチモデルを、Frechenに持ち込み、ディテールの評判や、出せる金額に対するマーケティング・アンケートが行われました。
デザイナーサイドでは、値段が高くてもOKな場合のモデルや、値段を抑えなくてはいけない場合のモデルもスケッチしていましたが、どうやらファンの回答は営業陣の値段設定とほぼ合致していたようです。

通常の商品ではなく、Adult Fan Of Legoを対象とした#10182にとって、1000steineでの聞き取りアンケートは正鵠を射た調査と言えるでしょう。

【Frechenの奇跡】
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


実際のところ、建物を並べていって街を造るというよりは、ayucowさんの希望通り、建築のデティールセット(窓やドアやファサード、壁の装飾やテラス)を購入していってMyOwnBuildingを造るスタイルなんじゃないかと予想してるんですけどね。

S@Hなら、複数のパックを外箱気にせずに詰め込んでOn Demandに対応するってのは正しく得意分野なわけだし。

インパクトのあるボードの絵に幻惑されがちですけど、割とカッキリとスクエアに組まれている建物候補や、どのデティールが好みかなんてアンケートがされているのも、それを匂わせてるかなぁ、と。
なんてことを考えつつLUGNETで質問してみたんですが、レス付かないねぇ。返事くれないかな…。
はく
2007/01/13(土) 07:04 【URL】 [ 編集]
>大型のモジュール化された建築セット

 小型のモジュール化された建物のほうがいいなぁ。
 ブロック要素で構成された完成品が、また1つに
要素となって縦横斜めに組み合わせていけるような
感じで。
ayucow
2007/01/12(金) 12:18 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/226-c78bb293
この記事へのトラックバック
(^^)/ はろはろ。 はくしゃくんトコ「HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ? 」の1/12の記事で紹介されてる、レゴ社がドイツのイベントで行ったアンケートに注目すべしっ! テスト的に組まれた、車系4点+建築系3点を対象にアンケートを行い、評価が高いセットのエッセンスを
2007/01/13(土) 19:20:06 | レゴ系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。