HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新情報というほどの解像度では無いのですが、UK ToyFair 2007に出展されていたMarsMissionのセット写真が2点ほど出回っていますので、御紹介しておきます。ソースは、昨年同様カヴァレッジを行っているActionFigure.com。記事中で、CrystalEnergyをめぐるバックストーリーに関しても触れられていますので、火星で何が起きているか興味ある方は御一読を。

以下2点、クリックで拡大します。
#7690
7690_thumb.jpg
捕獲した火星人を地球行きシャトルの拉致カプセルへ押し込むシステム採掘したクリスタルエナジーを地球行きシャトルの運貨カプセルへ配送するシステムの様子が良く分かりますね。
個人用モバイルバックパックもあるみたいです。
火星人の戦闘機の翅部に模様が付いてるように見えますがもちろんシールでしょう

#7692
7692_thumb.jpg
降下船のキャノピーに模様が付いてるように見えますがもちろんシールでしょう
火星人の戦闘機の翅部に模様が付いてるように見えますがもちろんシールでしょう

ついでに、先日ToyWizで露出した#7697の画像も紹介。こちらは拡大しません。
#7697
7697_thumb.jpg
ロボタンクのキャノピーに模様が付いてるように見えますがもちろんシールでしょう



他のジャンルやモデルに応用するとか、そういったクリエイティブな感じには、あまりしてほしくないんでしょうか。
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと



TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/238-d47bc038
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。