HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前号から一月で本当に発行されました。凄いな。
今回は"Frechen"特集号とも言うべき記事充実の必見号。
issue5thumbs.gif

なんと言っても表紙モデルの特集記事があるのが売りでしょう。新進気鋭のデザイナーJamie Berardのインタビューも載っています。

■「モヂュール・タウン」という考え方
・アイデアの基本は、かつての名作「お城シリーズ」のドッキングシステム、そして最近のアマチュアプロジェクト「moon base module system」から着想を得ている。
・システムの基本を造るのに、「お城シリーズ」デザインに関わったベテランデザイナーに相談を持ちかけ、打合せを行った。
・建物の幅、奥行きのペグ接続、縦方向への重ねのタイル接続による3次元的なモヂュール化。
・32x32プレート、両外縁8studs、建物16studsが基準(囲まれた外縁は中庭になる)。ペグ穴の配置は、建物の外から2-3stud目に1x2TechnicBrickで配置。
モヂュール概念図
【モヂュール概念図/制作MUTCHYさん/クリックで拡大】


・個人で街を広げるのはもちろんのこと、各地の大きなイベントで建物を持ち寄って大きな町を広げる、そのスタンダードとしての「共通基準」を提供したいという発想。

■内装
・レゴ製品で初、壁を2studs幅取り、内装と外装の壁を変えている。(内装はDarkBlueとMediumBlueで構成)。
・Jamieいわく「CafeCornerは引越準備OKの状態。あと必要なのは皆さんによる家具だけです」

■組み立て
・インストラクションは2分冊になる模様。レビュアーは3時間掛かったと書いてます。

■今後の展開
・当然さらなる展開を熱望している。LEGO社は、今年より多くの投資をこのシリーズにする予定でいるが、当然ながら最終的には売行き次第。次回モデルのデザインはほぼ完了している。

詳しくは皆さん各自ダウンロードして御覧になってください。繰り返しますが、必見です。

#10182 CafeCorner/2056pcs/$140
S@H USA 現在購入可能。
S@H UK 3月15日OPEN予定。
(販売日時ソースはBrickSet。USAに関してはサイトで直接確認済)

一体、何十万セット売れるんだ(笑)

【Frechenの奇跡】
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


140ユーロは21600円、
90ポンドは20400円、
140ドルは16500円、
何れもS@Hの定価ですが…うーん、グローバル経済ってのも難解ですなぁ。
とりあえず米国から引っ張るのがよさげ?
はく
2007/03/12(月) 23:36 【URL】 [ 編集]
BrickJournal7見て、ヨダレじゅるじゅる。
次回モデルの展開に貢献したいところ。
気になるのは#10182のユーロ圏での販売価格。
ユーロ高、なんとかして欲しいよ……。
まぁ、買っちゃうんだけど。
あずむ
2007/03/12(月) 06:27 【URL】 [ 編集]
sekiyamaさん>
ほぼ同感です。
これだけのものを目の前にしてしまうと#4954は霞んでしまうな…という感想はありますが。
贅沢な悩みというやつですね。正にビンテージイヤーです。

peachtreeさん>
壁の厚みはある意味リアルですし、出窓の演出など奥行きを出し易く面白いな、と思います。16ポッチの幅の建物で4ポッチも引いて12ポッチしかスペースを残さない男気も、LEGOLAND主義者としては歓迎と言えましょう(笑)。

peachtreeさんとsekiyamaさんのインプレッション、レビューはもちろんのこと、作例も拝見したいですね。かなり勉強になりそうです。
はく
2007/03/12(月) 02:07 【URL】 [ 編集]
4つくらい買おうかなー。
つなげると楽しいですよね!
小さい割りに2000ピースの秘密は内壁が別の色で二重だったんですね。
peachtree
2007/03/12(月) 00:48 【URL】 [ 編集]
勝手に199ドルと思い込んでおりましたので、価格(低い方)に驚きました。箱内組換も面白そうですし、箱裏画像にありますよう単純に2セット並べてもいい感じ。何セット買ってしまうのでしょう……。
(但しクリエイター#4954という対抗馬もありますね)

>一体、何十万セット売れるんだ(笑)
たくさんたくさん売れて、この路線が継続すること願いたいものです。
(売れれば継続する、という姿勢の表明が嬉しいところです)

>「モヂュール・ビルディング
規格化には賛成一票です。こうした「規格化」は街づくり建物作りの敷居を上げるより、下げる効果が大きいように思います。自由放任よりは「政策」が示される意義は大きいのでしょう。
「8」をベース規格に使ってるのも動きやすそうな予感がします。

あと、車とか路面電車のビルドが盛んになりそうな予感も……。ほんと、路面電車(古風なのでもよし、今風のLRTでもよし)が似合いそうな街角ではありませんか。

それにしても、スクラプチャ系とは違った意味で「大人の部屋のインテリア」として通用する雰囲気をもった製品が現れたなぁ……と思います。対象年齢の高さはその辺を意識しているのかもしれませんね。

と、以上とりとめのないコメントで失礼致します。
sekiyama
2007/03/11(日) 23:25 【URL】 [ 編集]
おみやげに1個買ってきて!(>▼<)箱無し部品セットで良いから!w
はく
2007/03/11(日) 22:28 【URL】 [ 編集]
5月にドイツ行くから買ってくる!
あるとイイナ!!!
歯車屋
2007/03/11(日) 22:24 【URL】 [ 編集]
子供の教育を真剣に考えた事はあるのか!
と急に逆ギレして奥さんにパンチをもらう作戦を献策いたします。
はく
2007/03/11(日) 22:02 【URL】 [ 編集]
確かに高くないですね...
あとは、どういった理由をつけて買うか... でしょうか。
DS Lite、または、プレステ2を買った方がいいって言われないようにしなくては... (笑)
ひだか
2007/03/11(日) 21:54 【URL】 [ 編集]
あと、ウチの記事に書くことじゃないんで載せませんでしたが、今回のJounarlでは「手軽にセンス良く魔改造!」のコーナーが目を引きました。
はく
2007/03/11(日) 19:27 【URL】 [ 編集]
安い…あとはクリブリ専売になったところで、どれだけ利ザヤ乗っけてくるかですね。何箱運べば個人輸入の方が安いか要計算かな。
いっそのことオークションで転売屋?…ライバル多いしそれほど暇じゃないしなぁ…。
はく
2007/03/11(日) 19:26 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/258-98d33482
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。