HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る6月11日、#10190 MarketStreetのデザイナーEric Brok氏が、闘病の末、亡くなられたそうです。BrickJournal第8号のインタビュー記事が、彼の最期の言葉となりました。
ソースは相互リンク先のThe Brothers Brick(DE BOUWSTEEN、LOWLUG、及びBrickWikiで確認しました。)

衷心より哀悼の意を申し上げます。
彼の遺したMarketStreetが、一つでも多くの町でミニフィグたちの幸せにならんことを。
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


しかしなんだ、このタイミングだと「MarketStreet」発売まで神様が待っていた気にもなるね。神様なんか居ない世界だと考えると、自分の作品が世に出るのを確認した心の動きが体にOKを出したと言うべきか。

天国のLEGOLANDはビルダー不足なのかも知れないけど、あまり理不尽なリクルートは控えて欲しいものです。
はく
2007/06/19(火) 04:16 【URL】 [ 編集]
病気だったのかぁ・・・。病人とレゴは仲良しだからね。

人ごとではないアタシも、心のそこから哀悼の意を表します。
Ericさん、おつかれさまでした。
shinob
2007/06/18(月) 23:33 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/283-e89226ad
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。