HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
G@ひたひたさんのブログ「お座敷都市開発」で、目から鱗の「LEGO洗濯法」が記事になっていましたので、ご紹介します。

「中古のレゴや、飾ってあるレゴの埃、どう落とせばいいですか?洗濯機?お風呂?」
なんて質問は、10年まえから繰り返されてるFAQと言えますが、
「油脂、埃、微細な生活汚れを、意識的に避けながら洗浄するには、どうすればいいか」
という題材で、今まで無意識に行ってきたことも自覚的明示的に文章にされているので、とても役に立つと思います。

是非御一読を。G@ひたひたさんの記事化の労力に感謝します。

レゴ洗い升(裂帛の洗浄編)
F1を洗車してみました。(衝撃の乾燥編)

検索用キーワード[LEGO、掃除、洗濯、汚れ、清掃、メンテナンス]
 
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


G@ひたひたさん>
いえいえ、どう御挨拶したものか…^^?と思っただけですので、お気になさらないでください。

いろいろ毒も混じっていそうな刺激的なご見識、ありがとうございます。今度、丸ごとパクって使わせていただきます(笑)。
はく
2007/08/01(水) 14:49 【URL】 [ 編集]
下足で上がり込んでいたかも…
申し訳無いです。こちらでは始めまして…でした。

最初の一歩は手が夢中になり、やがて頭も夢中に。頭だけが独り歩きを始めた頃に究極の楽しみ方が見えて来るとか(笑)。レゴの楽しみ方はまぁ、何と言うか、いろいろですから、未開封というカテゴリーがあっても良いかと。

私は組立てたレゴも好きですけど、バラバラの状態も同じくらい好きですよ。コレクションにはあまり興味ありませんが、袋に入ったままのパーツを眺めるのが案外好きです。完成したレゴに進化の余地は少ないですが、バラバラのレゴには大きな可能性があるような気がします。

CADとかのヴァーチャル系はまた意味が違いますが、触らないで楽しむジャンルは案外オトナの世界では一般的かと。未開封箱は、夢や期待が集約した物ですよね(強引杉)。
G@ひたひた
2007/08/01(水) 12:03 【URL】 [ 編集]
G@ひたひたさん>
ご無沙汰でしたでしょうか、こちらでは初めましてでしょうか、
いずれにせよ、ようこそ、HMSLへ。

洗浄方法によっては、かえって汚れでコーティングしてしまう可能性がある、各段階で汚れを付けずに処理していくにはどうすればいいか頭を使って考える、など、考えさせられる記事でした。
万事に通じる要諦でもあるかと。

…やっぱり未開封新品がいちばry
はく
2007/08/01(水) 04:10 【URL】 [ 編集]
本当は皆様の目から鱗が落ちれば良いのですが、中古レゴの汚れ具合によっては鱗は付いたままで終る可能性があるかも…。私の実験は、洗浄の最終行程…くらいの考えで行う方が良いかもしれません。

あとで分かった事もありますので、私のブログのコメント欄に追記しています。
G@ひたひた
2007/07/31(火) 15:07 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/315-b3500139
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。