HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の1月にドイツFrechenのファンイベントに持ち込まれたVolkswagen(Beetle)ですが、順調に開発が進んでいる様です。

ソースはVolkswagenのエンスー・サイト。LEGOのプレスリリース
です。本場ビートル・マニアの意見も聞いてお墨付きをもらってます!という展開なわけですね。本当に情報展開が上手になってきたなぁ…。

■これが今回発表された製作中モデル。車体はダーク・ブルーで進められているのかしら。
vw01.jpg

■今年1月Frechenで提示されたモデル。4車種の投票を色要素で左右させないためか、灰色で組まれていました。細部がデヴェロップされつつあるのが分かります。
vw02.jpg
発売は2008年夏の予定。いくつかのLEGOのイベントやモータショウ・イベントでのプロモーションも考えられているみたいですね。
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


>個人的にダークブルーは使い勝手の良い色だと思う
同感ですが、未だ試作段階なので、この色で出てくるかどうか。
赤、青、黄、何でも似合うのがBEETLEの凄いところ。

加えて、今年の濃青は微妙に透明感あふれるウッスーイ色なんで、
昨年までの濃青とまた合わないという…抜け出せるのかこの色地獄…。

>……奇数幅で来ましたか!
ど真ん中のラインがことさらに主張してますよね~(笑)。

>あとは、どう4ポッチ幅に縮小するかを考えながら待つとしましょうか(^_^;。
BEETLEは最難関という気がします(笑)。
参謀さんのボトムズで開眼した
「BEETLEのラインを似せるのではなくBEETLEの立ち位置/精神を似せる」
というデフォルメで迫った時、この国民車のどこを抽出してスケッチするか。
取捨選択が難しくもあり、愉悦でもあり、ですね。
はく
2007/11/13(火) 01:25 【URL】 [ 編集]
 よりにもよって、あの微妙な曲線のカッタマリであるビートルを積分で表現しようとは……デザイナーのチャレンジング・スピリッツを感じます。
 色々なアングルからの写真が出てくるのが楽しみ♪
 個人的にダークブルーは使い勝手の良い色だと思うので、部品が充実するのは大歓迎ですし。

 それにしても、実物はかなりのボリュームになりそうですねー。
 んっ!? 数えてみると23ポッチ幅??
 ……奇数幅で来ましたか!
 
 またひとつ、来年の楽しみが増えました。
 あとは、どう4ポッチ幅に縮小するかを考えながら待つとしましょうか(^_^;。
参謀
2007/11/12(月) 21:49 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/365-a14c148e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。