HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ToyFairで紹介された新製品の写真からピックアップ。
他の方の棚ですが、全体に興味をお持ちの方は、こちらをどうぞ。
下の写真は、いずれもクリックで、ちょっと周辺まで見ることが出来ます。


まずは4幅キャノピー。箱写真を見る限りではサイドもえぐれておらず、宇宙船などのビークル系にはなかなか使い勝手が良さそう。何より4幅という小回りの効くサイズが嬉しい。


同じセットから、載っているドロイドのマント。ドロイドの頭と肩アーマー一体化した部品は、ペイントもされていて「超~それにしか使えない」限定部品なのでどうでもいいのですが、ちょっと擦り切れた表現のマントは結構使い出がありそうです。


ダーク・ジェダイの女性、アサージ・ヴェントレス。人気キャラらしいのですがミニフィグはどーでも良いです(ファンの方ごめんなさい)。
両手に持ったライトセーバーは、原作ではダース・モールのもの同様、柄を合わせて両刃薙刀状になる設定。
部品としては、任意の穴の任意の高さにポッチを発生させる部品として、面白い能力を持っていそうです。
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと



TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/407-bea91dd9
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。