HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は昨年に比べ新部品ラッシュの印象があります。HMSLでも精力的に展開してきましたが、先ほどリリースされたRAILBRICKS第2号の巻末コラムに、「トレイン分野でも魅力的に思える」新部品がまとめられていたので御紹介します。
※RAILBRICKSは、他にもTrain者必見の記事が満載ですので、右欄のバナーから読みに行かれると良いかと。PDF形式のフリードキュメントです。


左下端↑の部品だけHMSLで話題に上っていませんが、それもそのはず。今のところ #10184 TownPlan に赤が2枚入ってるだけのレア部品です。
長さ2ポッチ、高さ6プレート(2ブロック)、そして幅1ポッチの65度スロープ。普及に期待したいところ。

RAILBRICKSでピックアップされている通り、今年は小さく細かいところで表現力豊かな新部品が勢揃い。また一段と表現力が上がりそうです。
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


>これってハーフペグ系でしょ?
ポッチ部分の根元から棒の末端までが、長さ3(ライトセーバーは長さ4)という珍しい部品です。
とは言え使ってみないと取り回しのし易さは分かりませんね~。
はく
2008/02/23(土) 00:12 【URL】 [ 編集]
右下のパーツって2008年製品だったんだ。
linkで見つけたけど、こんなんあったんかなって思ったし、
これってハーフペグ系でしょ?
新パーツは色々期待できそうですね。
suu
2008/02/20(水) 21:29 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/411-db909f47
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。