HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LEGO.comのFACTORYコーナーに登場した情報によれば、
4月にFactoryから、SPACEテーマの製品がリリースされる模様です。
factory-space.jpg
SpaceSkullsに立ち向かうStarJusticeの戦いを描く、ということで正統な宇宙モノが期待されます。
シルエットを見る限り二箱出そうなので、味方側と敵側かしらん。

Factoryシリーズは、
■1/LEGO社のデザイナーでない社外のアマチュア(Brickshelfなどで有名なビルダー)にデザインを丸投げ依頼して製品をリリースする企画です。
そういう意味ではユーザ寄りと言うか、AFOLの欲望に比較的近い商品が出て来やすい。
■2/シリーズ前回リリースの#10190 Market Streetも、前々回リリースの#10183 Hobby Train Boxも、日本の小売流通市場には現れませんでした。
ClickBrickは現状では「Factoryシリーズを入荷する事は出来ない」と言っている情報もあり、今のところ日本で簡便に入手しようとすると、一部の高価な並行輸入LEGO業者から買わざるを得ない状況です。



来た来た来た来た来た来たーーーーーーーーッ♪
下の番号クリックで各セットの拡大画像に飛びます。
#10191
#10192
とりあえず買いまくってMarsMissionの次に何をするべきか教えてあげなくてわな!(笑)

ドクロのデザインは、見覚えのある方も多いのではないでしょうか?
宇宙シリーズ断絶を嘆く一部のユーザー達が「PCS(Pre-Classic-Space=クラシック・スペース時代前)」というオリジナル・テーマ・ビルドで遊び始めた時、その中の敵軍団として一躍有名を馳せたのが、3-villsという、この紅い目のドクロ宇宙船軍団でした。
とにかく白いドクロに赤を挿し色すれば軍団に見える、という分かり易さで、多くのビルダーの作例を輩出したのがこの軍団です。
今回は新規プロデュースということでSpaceSkullsと軍団名もお色直ししているわけですが、遊んだ事のあるユーザー達が快哉を上げているのは想像に難くありません。

この記事の一番上のシルエット・サムネイルを見る限りでは、味方側のメイン宇宙船が未だ控えていますか!?
た の し み す ぎ る ぞ ! \(OnO)/
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


エッジさん>
#10191は、もしかしたらメイン宇宙船の欠けた状態でリークしてるんじゃないかしらん。
確かにインパクトとしては弱いと思うので、
これに上のシルエットの宇宙船が付いてれば
「最強!」って感じがするんですよね。

変テコデザインのミニロボは、まぁ敵の小ダコちゃんがそれって事で一つ。(何?)
はく
2008/03/05(水) 04:54 【URL】 [ 編集]
(^^)/ はろはろ。
「変テコデザインのミニロボがいないなんてスペースぢゃないっ」とか、
「つかみの1セット目としては、基地のデザインがおとなしすぎない?
まずはロケット発射基地とかをリリースしてほしー」とか、気になる点は
ありつつも、続報を心待ちにしてます。
敵のデザインは、クールで好き。
エッジ
2008/03/04(火) 03:07 【URL】 [ 編集]
ジュンキーさん>
>>宇宙呑み会…
>静岡から成層圏越えは遠いな~。
うはw
でも箱根の険は成層圏くらい突破しちゃいそうなんだぜ!
では、mixiかブログのアドレスに連絡先入れといてください。
機会があれば御連絡しますので~ノシ
はく
2008/03/03(月) 00:41 【URL】 [ 編集]
>宇宙呑み会…
静岡から成層圏越えは遠いな~。
て、ヨタは置いといて、機会があれば是非。
ジュンキー
2008/03/02(日) 21:20 【URL】 [ 編集]
管理人宛コメント>
良いご意見ありがとうございます。
ただ、管理人のみの内容は基本的に返事をお返し出来ないので、
是非オープンで書き込んでいただければと^^ノシ

じゃあ秘密機能が何であるんだよ?って話になりますよね…
注意書きを添えることにするかなー。
あえて曖昧にはしてたんですが…。

あ、いずれにせよ興味深い感想でした。どうもです!
はく
2008/03/02(日) 18:26 【URL】 [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/03/01(土) 18:39 【】 [ 編集]
G@ひたひたさん>
>ファクトリーなので、これは元リアルタイム体験者というフィルターを通して見る感じなのでしょうか。
むむむ!これは実に優れた表現ですな!
確かに「Always~三丁目の夕陽~」に通じる特色を感じる製品ですね。

下にも書きましたが、「復古」とはけして「古典」と同一ではありません。
時代は戻ることは無く、失われたものは二度と同じ姿であることは無いのですから。

TownModuleが新たな試みと経済的に不可能だったはずの理想体現への挑戦だとすれば、
このFactoryは、古典回帰と、現代の部品でも「一定のコードを遵守する事は可能なんだ」という、
プレイモビル的不変・普遍性への提案にも思えます。
このセットからどれだけの波紋が広がるかは未知数ですが、期待を以って注目していきたいですね。


ジュンキーさん>
遅くまで残業お疲れ様でしたw
このセットの写真を見て、真っ先に思い浮かべたのがジュンキーさんの顔でした。
…あ、そういえば顔知りませんね、私。今度是非宇宙呑み会をさせてくださいw
はく
2008/03/01(土) 05:26 【URL】 [ 編集]
マシクフさん>
>想像していたよりも至極真っ当な、青・白・灰という伝統色
さらに!
「小型探査衛星なんだよ」と言い訳の効く範囲のミサイル
「通信アンテナなんだよ」と言い訳の効く範囲のレーザードーム
といった平和条約範囲内の上品な攻撃装備品群も、古典復興として注目したいと思います。

>社外ビルドっぽくてイイカンジですね
社内は常に新しい良いものを捜し求め、社外は常に古き良きものを洗練させる、
どこの会社においてもある種の真理かなと思いますねw


ひだかさん>
>ドクロだけど、しつこくないというか、怖いというイメージにいかない雰囲気がいいですね。
結構、悪夢に出てきそうなデザインだとは思いますけどね(笑)。

>同感です。
嬉しいなぁ。
余談になっちゃうんですけど、はくしゃくの理想は、HMSLなどのコメント欄で、
はくを放って置いて勝手にw皆さん同士の交流で盛り上がってもらう事なんですよね。
なかなかそういう作用はブログではおこりづらいので、むー、どうしたもんかなぁ、ってとこですが。


noriさん>
>今年は財布の紐がゆるみっぱなしの年ですね、
JackStone、Galidor、TownJr.。「何でも作れる」という無限の可能性は、
時に呪いであり、時に祝福なのでしょう。
はく
2008/03/01(土) 05:15 【URL】 [ 編集]
仕事から帰ってきたらステキ画像が…。
深夜の残業が報われるような、ファクトリーで残念なような?
シリーズで、一般販売して欲しいなー。
子ダコが沢山欲しいですね。
ジュンキー
2008/03/01(土) 03:45 【URL】 [ 編集]
宇宙シリーズ未体験なので、
熱く思い出を語る方を羨ましく思っていました。
ファクトリーなので、これは元リアルタイム体験者というフィルターを通して見る感じなのでしょうか。
映画のように無臭の良い所取りなのか、逆に助長された表現を楽しめるのか‥
色々な意味で楽しみです。
G@ひたひた
2008/03/01(土) 00:18 【URL】 [ 編集]
わわわ、これはまた楽しみなシリーズが!
今年は財布の紐がゆるみっぱなしの年ですね、
嬉しいことではありますが(笑)
nori
2008/02/29(金) 19:14 【URL】 [ 編集]
ドクロだけど、しつこくないというか、怖いというイメージにいかない雰囲気がいいですね。
曲面スロープなどの部品も、同色でたくさん入手できそうですし。

> ドクロのポッチの見えなさ加減が社外ビルドっぽくてイイカンジですね(笑)

同感です。
ひだか
2008/02/29(金) 02:43 【URL】 [ 編集]
!!!!!!!!!!
想像していたよりも至極真っ当な、青・白・灰という伝統色
(新灰だけど(^_^;))を使った、マーズシリーズより断然購買意欲の湧く
デザインですね~!!

ドクロのポッチの見えなさ加減が社外ビルドっぽくてイイカンジですね(笑)
敵側にはミニフィグ、付かないのかな~?
マシクフ
2008/02/28(木) 23:27 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/414-18c14fde
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。