HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trainニュースに熱心なつもりもないのですが(笑)、RailBricks他で目に付いたので画像紹介だけ。
ソースは、LEGO公式のPick-A-Brickページ。(※ウェブ上で部品単位で注文購入できるページ。日本からは不可)
先日のアップデートで2種類の連結器部品のデザインが明らかになりました。どうもウッカリのアップだったようで即消されたらしいのですが、当然データはあちこちに出回ってしまったわけです。
こういうのって、本当にリークじゃなくてウッカリなんですかねぇ。

クリックで拡大します。

先頭のコネクターはダミーではなくて磁石なんでしょうか。コネクターの上に1ポッチ生えてそうなの面白い試みだと思います。この形状のまま2種類出るなら、先頭車両の選択バリエーションがあって良さそうです。

[追記]
このトレイン連結器の変更は、TRAINの新規格の流れではなく、「小さな磁石を単独で部品にしない」という欧州の玩具安全基準の変更に則ったものだそうです。
この変更により、磁石はプラスチック部品の中に埋め込まれ「カバーされる」ようになるみたいです。またLEGO社は、磁石を磁力が強いものに変更することで、プラに覆われていても連結力は弱まらないとしています。
スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


トレイン連結器の変更は磁石部品の安全基準適合のためと分かりました。
記事を追記してあります。
はく【記事更新】
2008/05/20(火) 22:44 【URL】 [ 編集]
modularさん>
丁寧なレビューありがとうございました。
読んでると、ちょっと使ってみたくなりますね(笑)。旧色だパーツ数だと騒ぐ変部品使いの自分にはLDrawがお似合いなんですが。

modularさんのLDD作品も見てみたいな。スクリーンショットとか上げられませんか?

国際電話で用件話してカードナンバー伝えて名前伝えて…&海外受取の日本転送ですか。結構やり込んでらっしゃるのですね。自分は、英会話が難しそうで物怖じしちゃいます。
はく
2008/05/14(水) 02:13 【URL】 [ 編集]
>使用感とかいかがです?

アップデートがされる度に使い勝手は良くなってると思いますよ。
ただその度にパーツの構成が大きく変わったりするので
以前作ったモデルを泣きながら修正入れたり・・・
で、今回のアップデートは使えるパーツ、色が格段に増えて
LDDの時点でニヤついてしまいますよ。

バッファがPick-A-Brickに入ってないように、新しいドアや窓?等もLDDで使用可能でもそれを買うって時になるとパーツが無い為買えませんって出るので他にも色々LDDにあってPick-A-Brickにないってのがあると思います。

後、S@Hはアメリカなど受け取り限定で日本からでも買えますが
Pick-A-Brickの場合だと上手くいかずLEGOに電話をして口頭で
クレジットカードの情報を伝えて購入って形になってしまいます。
去年やってみた時の事ですけど。
modular
2008/05/13(火) 15:03 【URL】 [ 編集]
なもさん>
>今までのカプラーと互換性がなくなるってのはやめてほしいですね
こういう部分含めて、磁石がなくなるって事は無い気がしますね。

Trainの線路って、かさばるし、高いし、ユーザ側からしたらいつまでも有効活用したい資産ですけど、プラモ会社の新スケール販売とか然りで、切り替えによる愛用者の大打撃って、実は日常茶飯事なのかも。
LEGO特有と思えるのは、やっぱり1箱あたりの単価…?同じ値段で、バンダイやトミーのオモチャは3倍以上の大きさの箱が買えますしねぇ(笑)。高級商材には高級商材なりの大きな製造者責任が伴うってことかな?…うぅむ、考え出すとキリがないな、この辺。
はく
2008/05/12(月) 16:17 【URL】 [ 編集]
新トレインシステムに気を取られている間に、以外なところも変更になるんですね・・といってもまだ未定なのかもしれませんが。
ポッチがあると車両同士を緊結できるので重い車両や長い編成のとき連結が外れることがなくてよさそうですが、今までのカプラーと互換性がなくなるってのはやめてほしいですね。

LDDはHobbyTrainのインスト見るために使ってみましが、全体にシンプルで使いやすいと思います。でも以下の2点が少々残念に思ってます。
・ブロックの継ぎ目が見えない
・カメラがちと使いにくい

カメラに関しては仕事使ってるCADやCGソフトと比べての話なので、無料ソフトには過剰な欲求かもしれません。LDDはまだ正直そんなに使ってないし、アップデートで改善されてるかもしれませんので・・その程度感想ということで。
なも
2008/05/11(日) 21:31 【URL】 [ 編集]
modularさん>
はじめまして。ようこそHMSLへ。

>買えるかどうかはわかりませんけど。
なんか、一瞬Pick-A-Brickのページに上がった後、削除されたみたいなんですよね~。
やはり時期尚早だったということでしょうか。
LDDに入っているのは、先に外見のデザインを組んで妄想逞しく待っていてもらうためかもしれませんね。

ところでmodularさんはLDDを使ってらっしゃるのですか。
使用感とかいかがです?よろしければ所感をお聞かせください。
はく
2008/05/09(金) 18:02 【URL】 [ 編集]
このバッファーはアップデートされた
デジタルデザイナーに入ってて普通に使えますよー。
買えるかどうかはわかりませんけど。
modular
2008/05/09(金) 17:45 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/435-99eb2fd4
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。