HOW MANY S凸UDS TO LEGOLAND ?

レゴランドまで何ポッチ?旧世紀に最も賞賛された玩具への追憶と追悼
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BATMAN追い掛けるのにかまけて投稿してませんでしたが、とりあえず記事末のMINDSTORMS史以外の部分を仕上げたので置いておきますね。
※以下の「超訳」はフィクションであり、架空の訳文です。実在の如何なる原文とも関係ありません。この訳文によって生じる一切の被害責任を、筆者はくしゃくは負わないものとします。


そしてNXT(ネクスト)へ!
レゴ社、家電ショウでLEGOマインドストームNXT ロボティクスツールセットをお披露目

【2006年1月4日ラスベガス発】

LEGO社は4日、LEGO MINDSTORMS NXT(以下NXT)を発表した。これは、同社が1998年に創り出した個人消費者ロボット分野を、再定義するとも言える新システムだ。
かつてなくスマートに、強靭に、直感的に。NXTはロボット作成ツールとして、在宅発明家や熱烈なロボ信者そして10歳以上のレゴビルダーに、望むままにロボットを造りプログラムできる、終わることのない機会を提供する。

2006年8月発売予定のNXTは、4日夜のDigital Experienceに参加するメディアに初披露され、5日から8日に渡って家電ショウのロボテク技術ゾーンにて展示される。

世界的絶賛を浴びたRISの成功に基づき開発されたLEGOマインドストームの次世代機。より速く簡易に、稼働するロボット製作を僅か30分で可能にする一方で、より熟達したロボ作成者には、新技術と拡張されたセンサー機能が、興奮と挑戦を提供する精巧さも持ち併せている。

新システムの心臓部、NXTブロック(訳注ブロックかよ!)。独自の32ビットLEGOマイクロプロセッサを搭載しており、PCで…市販製品としては初めてMacでも…プログラムが可能。
ロボットを組み立てた後、National Instruments社LabVIEW搭載の使いやすく高機能なソフトを用いてプログラムを製作できる。

完成したロボットにプログラムをダウンロードするのも簡単だ。
Bluetoothを使用できるパソコンからであればNXTへはプログラムをワイアレスに送信可能だし、同梱のUSB2.0ケーブルを使ってもパソコンからNXTへプログラムを移すことができる。かくして、パソコンから完全自立したロボットに命は宿る。
またBluetooth技術の内蔵は、PDAや携帯電話などによる、ロボット遠隔操作の拡張性すら獲得することになった。

「8年前、マインドストームの発売で、僕らは、レゴブロックの創造力に対する人々の見方を根本から変え、また手頃で入手可能な個人ロボットの潮流に活気を与えることができたと思っている---」LEGO社代表取締役 Jorgen Vig Knudstorp は語る「そして今。単体商品としては社史上最高額売上商品であるMSを、さらに洗練し世に送り出す準備が出来た、といことなんだ。僕たちは、未だに根強く活動してくれているファンコミュニティに挑戦するつもりで、機能内容を拡充した新ツールセットを開発したよ。その一方で、この新システムに付属するソフトは、ロボット作成後30分でスタートできるプログラムを持っているから、これが新世代の若きロボエンスーたちを惹きつけられればと思う」

LEGO MINDSTORMS NXT の主な特徴

・完全新作のNXTインテリジェントブロック
・回転センサー内蔵型インタラクティブサーボモーターは、精確制御のための速度調整を可能にする。3体同梱。
・超音波センサー。ロボットが動体反応し"見る"ことを可能にする。
・音センサー。音声パターンおよびトーン認識を内蔵し、音声命令反応を実現。
・深化した光センサー。色と光量を検出。
・深化したタッチセンサー。タッチ/リリースに反応し、ロボットに触覚を与える。
・Technic部品から厳選された519パーツが、ロボットに本格的かつ頑丈堅固なフレームを具現。
・プログラミング作業を通して、ロボットとのやりとりや体得的プログラムの機会を提供。
・人間的なものから機械的なものまで、動物から乗り物まで。幅広いロボット創造可能な新システムに慣れるように、18種のビルド課題がステップバイステップの指示で手助け。
・サードパーティ参入可能なデジタルワイアインターフェイス。
・情報、発明のタネ、ニュース、コミュニティなどを補佐する www.mindstorms.com

NXTはほとんどの玩具小売店、ディスカウントマーケット、家電販売店、LEGOshop.com のオンライン販売などで入手可能。2006年8月発売予定で、希望小売価格$250。学校教育目的用の特別版は、年内に続けてリリース予定だ。

関連して、LEGO社は nxtbot.com を開設、ライターでゲーマーでロボ愛好家のJeff Jamesが、個人用ロボット世界の発展と魅力に焦点を当てたブログを執筆する。
なお、DEVELOPER PROGRAMに関する案内も、www.mindstorms.com公開中

スポンサーサイト
COMMENTS
この記事でちょっと思ったことを書いてみる

おなまえは固定でお願いいたします。
Passは必ず入力してください(半角英数字で4~8文字程度)。入力しない場合、自分で編集も削除も出来なくなります。
18才以上推奨。コメント書き込みは、自分で稼いだお金でLEGOを買うようになってから。(読むのは誰でもOK!)

Pass:
URL:
Comment:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
みんなのひとこと


かっこわるいって言うやつがかっこわるいんだって先生が言っていました。

2006年01月17日(火) 11:57
みの
2007/11/05(月) 22:48 【URL】 [ 編集]
それは構わないが(爆)とかかっこわるいと思うよ(木亥火暴)

2006年01月17日(火) 05:51
はく
2007/11/05(月) 22:48 【URL】 [ 編集]
さんきゅ~。
忙しいので、後で読ませていただきます~(爆)

2006年01月16日(月) 07:50
みの
2007/11/05(月) 22:47 【URL】 [ 編集]
既報で伝えてる以上の内容では無かったですね。
講演のNOTEみたいなものと違って、プレスは要点も整理されているから、箇条書きの部分だけしっかり捕まえておけばローカライズの必要はあまり感じないかな、と。

2006年01月15日(日) 18:43
はく
2007/11/05(月) 22:47 【URL】 [ 編集]
お~、待ってたよ!GJ!

2006年01月14日(土) 00:51
ayucow
2007/11/05(月) 22:46 【URL】 [ 編集]
超訳おつかれさまでした!
次回はnxtbot.com Blog超訳を楽しみにしてますよ。(酷)
http://nxtbot.com/
くるとん
2007/11/05(月) 22:46 【URL】 [ 編集]

TRACKBACKS
この記事のトラックバックURL
http://earlscourt.blog54.fc2.com/tb.php/74-e5fafff3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。